コラム

column

コラム

column

カテゴリ

愛犬と一緒に京さんぽ

今年は戌年!
十二支獣では犬があてられていますよね。
犬は昔から人間となじみのある動物です。
普段ペットのワンちゃんと一緒に過ごしておられる方も多いのではないでしょうか?
今回はワンちゃんと一緒にお出かけできる京都の観光スポットと、お出かけの際の注意点をご紹介します。

哲学の道でゆっくりお散歩してみよう

京都市左京区にある、琵琶湖疏水の分線に沿った歩道が「哲学の道」です。
もともとは琵琶湖疏水の管理用道路としてつくられたものですが、多くの哲学者が好んで散策したことにちなみ、
「哲学の道」と名付けられました。
約1.5kmのこの散歩道の脇には桜の木が植えられています。
春は満開の桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は凛とした疎水の風景を楽しむことができます。
沿道には京町屋もありますので、とても風情があります。
ワンちゃんとのお散歩はもちろんOK!
石畳が続く散歩道を、のんびりゆっくりお散歩してみてください。

冬の京都を楽しむために

冬の京都は底冷えすることで有名です。
寒さに弱い犬種のワンちゃんには、しっかりと防寒対策が必要です。
京都市内中心部はあまり雪は積もりませんが、足元が悪い場合はワンちゃんだけでなく、人間の方も注意が必要です。
階段や石畳は滑りやすくなるので気をつけてくださいね。
また、観光シーズンになると人でいっぱいになるのも京都の特長です。
人混みを避けたり、お散歩の時間帯を調節したり、工夫が必要になるときもあります。
トイレシーツやビニール袋などのエチケット小物を持って歩くことをオススメします。
マナーとエチケットを守って、楽しい京さんぽをお楽しみください。

玉乃光酒造

玉乃光酒造オンラインショップはお酒の販売を目的にしており、
20歳以上の方を対象としています。

お客様は、20歳以上ですか?

※未成年の方とこのデバイスを共同利用している場合は、チェックを入れないようお願いいたします。